不倫を理由とする離婚相談

1 悩みの種

次のようなことでお悩みではないでしょうか。

・そもそもどこからが不倫ですか。
・不倫の決定的な証拠がない場合でも離婚できるのか。
・不倫を理由として離婚ができないことはあるのか
・不倫の慰謝料請求に併せて離婚についても話がしたい。
・親権者を決めるときに不倫の事実も考慮されるのか。
・不倫を理由とする離婚はどのような手続きで進めるべきか。

 

不倫は法律上「不貞行為」といいますが,不貞行為は法律上の離婚原因に該当するので,そのような事実がある場合には,基本的には離婚することができます。もっとも,不貞行為があれば必ず離婚ができるということでもないですし,手続きの進め方次第では,離婚手続きが不必要に長期化することもあります。初動対応が非常に大事なところですので,早めに弁護士ご相談されることをお勧めいたします。

2 不倫を理由とする離婚相談のポイント

不倫を理由とする離婚相談では,主に次の5つのことが問題となります。

(1)不倫の事実の立証

第1に,不倫の事実を立証できるか否かが問題となります。まず,法律上は不倫を「不貞行為」と言いますが,不貞行為とは,婚姻外の異性と自由な意思のもとに性的関係を結ぶことをいいます。このような関係に至っているというには,例えば,メールのやり取りや興信所などの調査報告書に基づいて,不倫の事実があることを主張する側がこれを立証する必要があります。そのような立証活動については専門的な知識と経験が必要なところですので,必ず弁護士にご相談されることをお勧めします。

また,不倫に至っていることまでを立証できなくても,場合によっては離婚が認められることがあります。現状の証拠関係で離婚が認められるのかに疑問がある方は,まずは弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

(2)婚姻継続の意思

第2に,婚姻継続意思の有無が問題となります。不倫の事実がある場合であっても,場合によっては離婚できないこともあります。例えば,不倫の回数が1度限りであり,不倫をした側が真摯に反省して婚姻継続を強く望んでいるような場合には,離婚できないこともあります。

不倫を理由に離婚を検討されている方は,まずは離婚できるのかどうかを確認する必要がありますので,お早めに弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

(3)慰謝料額の算定

第3に,不倫を理由に慰謝料請求を検討している場合には,その慰謝料額の算定も問題となります。慰謝料額の相場は100万円から300万円になりますが,具体的な金額は事実関係によって決定します。慰謝料額の算定には専門的な知識と経験が必要ですので,まずは弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

また,不倫慰謝料についての協議は離婚協議と密接な関係があるため,併せて話をするのが通常です。もっとも,その話の進め方次第では慰謝料の協議が原因で離婚協議がまとまらなくなることもあります。協議の進め方については,やはり得意家である弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

(4)親権について

第4に,子供がいる場合には,親権者が問題となります。この点,裁判所は,親権者の決定に際して,不倫の事実をあまり重視していません。もっとも,親権者の決定は,両親のいずれを親権者とするのが子供の養育上望ましいかという観点から決定されるため,不倫の事実の内容が子の養育上悪影響である場合には,それも親権者の決定の判断において考慮されることになります。その場合には,どのような理由で不貞が子供の養育上悪影響であるのかは慎重に検討されます。

不倫の事実が親権者の決定に考慮されるかについて疑問のある方は弁護士にご相談されると良いでしょう。

(5)解決方針の検討

第5に,離婚手続きの進め方や解決方針の検討です。不倫を理由とする離婚については,その事実に争いがない場合には,協議離婚で話がまとまることも多いです。もっとも,初動対応を誤ると協議離婚でまとまっていたはずのものが拗れてしまうこともあるので,弁護士に早い段階で解決方針などについてご相談されることをお勧めいたします。

一方で,不倫の事実に争いがある場合には,不倫の事実は離婚の可否,慰謝料,親権などに深く関わる極めて重要な事情ですので,必ず弁護士にご相談ください。

3 是非弁護士にご相談ください。

不倫を理由とする離婚相談は,専門的知識が多く必要な離婚相談の一つであり,解決方針の検討には,調停や訴訟になった場合の見通しを的確に立てることが必要です。当事務所は,家庭裁判所所長を務めた元裁判官の弁護士が在籍しています。そのため,調停や訴訟になった場合の見通しを立てることを得意としています。

お一人でお悩みになる前に,ぜひ一度当事務所にご相談にいらしてください。きっとお力になれることと思います。

ご相談の流れはこちら

離婚相談/性別・年齢・職業別

離婚相談/状況別・お悩み別

不倫慰謝料のご相談

PAGE TOP